Kit_A ( a.k.a. KITA YOSHIKI )

Roadcone with ....

 ロードコーンは、人間が係る場所に置かれます。それは、これから作られていく場所だったり、人がすごく集まる場所だったり、人の手に触れてほしくない場だったり…。人がいる場所、いた場所を証明するものの一つとも言えるでしょう。 また、本来は道路標識と同様に「注意喚起」などのために使われる物ですが、その形状の愛らしさからいろいろな使われ方をもしています。

※札幌国際芸術祭(2014.07.19〜09.28)の期間、その風景、係る人々をロードコーンと一緒に撮影、その様子を紹介するページとして作成したのがはじまりです。

↑ Roadcone with you. ロードコーンと一緒に撮りました。click!!

2014年10月23日木曜日

『よいこのえいけんがくげいかい』北海道教育大学 岩見沢校  映像研究室展

 北海道教育大学の映像研究室展にあわせて、会場の周り3丁ほどのエリアのRoadconeを採集してみました。

 名前は、「展覧会」ですが、上映会で明日の夜、土曜日の昼、夜の三回の上映が行われます。
 
 わたくしの作品は、、、上映されるわけではありませんので、上映会を待つ間や合間にお楽しみ下さい。


 





























『よいこのえいけんがくげいかい



 北海道教育大学 岩見沢校 
 映像研究室展 2014

 日時: 10月24日 18時〜
 25日 昼の部13時〜 夜の部17時〜
 場所:あけぼのアート&コミュニティセンター 1F 中ホール

 



 

0 件のコメント:

コメントを投稿